さいたま市浦和区はりきゅう専門小泉漢方堂鍼灸療院TOPへ

CONTENTS 目次
■治療院の紹介
■スタッフ紹介
■鍼灸治療風景
■初めて来院される方へ
■鍼灸治療症例
■患者様の声
■Q&A
■はり・きゅう治療の適応疾患
■院長ブログ
■新井ブログ
■リンク
>さいたま市浦和区はりきゅう専門小泉漢方堂鍼灸療院TOPへ


初めて来院される方へ


初診時の治療時間は約一時間程度を予定しております。
その為、突然の来院での治療はお受けできません。必ず事前にお電話にてご予約ください。日曜・月曜も初診の受付はしていますが複雑な病の方は院長の診察日(火〜土曜)に来院されることをお勧めします。

初診時は問診票の記入をしていただきますので、時間にゆとりを持って10分前くらいには来院していてください。

治療時の服装は、上半身は肘以上まで袖を捲ることができる緩めのシャツ一枚、下半身は太もも位まで裾を捲ることができるゆったりとしたものであれば着衣のままで概ね治療は出来ます。
その他、症状に応じて治療部位が異なる場合もございますので、服装がわからない方はお問い合わせください。



予約時間の変更・キャンセルについて

直前の変更やキャンセルでは、キャンセル待ちをしている方に直ぐ連絡しても間に合いません。他の患者様方の迷惑となりますので必ず前日までにご連絡くださいますようお願いいたします。特に初診の方には治療時間を長くお取りしていますのでご協力をお願いいたします。

※キャンセル料について
初診の方・・・予約当日のキャンセルや変更
再診の方・・・事前連絡の無いキャンセルや予約時間を過ぎてからの変更
上記の場合はキャンセル料が発生しますので、必ず前日までにご連絡をお願いいたします


初めて来院された時

まず治療院に入りましたら受付にて、問診票を受け取りご記入ください。(受付が不在の場合には呼び鈴を押してください。)

問診票のご記入が終わりましたら再び受付に提出してください。

用意が整い次第、治療室内にご案内致します。くつろいでお待ちください。



再診で来院された時

治療院に入りましたら診察券を受付に提出してください。受付が不在でも来院されたことは治療室内にチャイムで伝わるようになっていますので、そのままくつろいでお待ちください。


女性の方へ

治療時の服装は、上半身は肘以上まで袖を捲ることができる緩めのシャツ一枚、下半身は大腿まで裾を捲ることができるゆったりとしたものであれば、ほとんどの場合着衣のままで治療が出来ます。
ワンピースやタイトな服装で来院された方のために着替えのご用意がございます。遠慮なく受付までお申し付けください。もちろん着替えをお持ちいただいた方は、そちらをご使用いただいても結構です。


妊娠中の方へ

当院では不妊治療からそのまま移行されたりと妊婦の患者さんは多数来院しております。妊娠初期から臨月まで週数に関わらず、つわりや逆子、腰痛、腹張り、痔などの妊娠中の不調にとてもよい成果を上げています。
お腹の大きな妊婦さんには昇降可能な電動診察台も使用できますので必要な方は予約時にお伝えください。
妊婦さん専用うつ伏せクッションもございますので、週数に応じた楽な姿勢で治療を行えます。

鍼灸治療は、健やかな妊娠期間を過ごす為の有効な手段としてWHO(世界保健機構)にも認められている治療法ですが、医師から絶対安静や入院などの指示を受ける事態になる可能性をゼロに出来るという魔法のようなものでもありません。
特に初めて鍼灸を受けるという初診の妊婦さんは、これらをご理解戴いた上でご予約いただければと思います。


お子様連れの親御さまへ

お子様同伴は構いません。心配であれば治療室内にもご一緒できます。しかし他の患者さんに迷惑がかからないよう、よく言い聞かせておいていただければと思います。乳幼児でも診察台に添い寝等で可能な場合がございますのでご相談ください。

 


▲ページの頭へ

〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂1-2-1エイペックスタワー浦和112
Copyright(C) 小泉漢方堂鍼灸療院.All Rights Reserved.